“ワカモノ・ユース”団体大募集!            アースデイ東京2015への共同出展受付中

地球のことを考えて行動する日、アースデイ。

アースデイ東京は、「地球のことを考えて行動する」グループ
が集う日本最大級の地球フェスティバルであり、毎年2日間で
10万人以上の来場者が訪れます。2015年も代々木公園で
開催します。

2015年のテーマは「食・健康」「エネルギー」「経済」の3つです。

そこで国際青年環境NGO A SEED JAPANでは「ワカモノ×ミライ」
エリアを展開し、多くの若者団体と一緒にこれらの3つのテーマ
について議論したり、それぞれの団体の魅力をブースごとに発信し
たりします。

アースデイ東京は私たち若者の活動を多くの市民に発信する絶
好の場なることは間違いありません。ぜひA SEED JAPANの若者
メンバーや様々な若者団体の方々とともにアースデイを作り上げ
ていきませんか?

アースデイ東京2015開催情報

開催日程:2015年4月18日(土)、19日(日)
会場:代々木公園ほか(渋谷区代々木神園町、神南二丁目)
主催:アースデイ東京2015実行委員会(実行委員長:C.W.ニコル)

≫アースデイ2015 http://www.earthday-tokyo.org/

≫アースデイ2014 http://www.earthday-tokyo.org/2014/

≫アースデイ2014ワカモノ×ミライエリアの様子

http://www.aseed.org/2014/04/2690/

 

お問い合わせ

国際青年環境NGO A SEED JAPAN
http://www.aseed.org/
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
TEL:03-5366-7484 FAX:03-3341-6030
E-mail:info@aseed.org

担当:西島・永井

 

 

2015-01-19 | カテゴリー:お知らせ

A SEED JAPAN 新事務局長就任のご挨拶

A SEED JAPAN理事・事務局の西島香織です。
いつもASJを応援していただき、ありがとうございます。

この度12月1日付で、宮腰義仁前事務局長からバトンを譲り受け、
A SEED JAPAN(以下ASJ)の事務局長に就任いたしました。A
SJを支える重要な役職を与えられたことに、大きな希望と責任の重
さを感じ、身の引き締まる思いです。

のべ10万人の訪れる日本最大の市民フェスティバル『アースデイ
東京』の事務局をASJが受けるにあたり、宮腰前事務局長は「アー
スデイ東京
事務局長」としての役割をまっとうすることになります。
ASJの中では引き続き理事であるとともに、アースデイ東京事業を
担当する事務局スタッフとなりますので、これからも二人事務局スタッ
フとして、理事と力を合わせてまいりたいと思います。

私は2011年の11月から、仕事の傍ら、土日にASJでボランティア
として活動し、2013年度より事務局スタッフとして勤務しています。
当時感じたASJの一番の魅力は、私の様な若手の社会人や学生
など無償のボランティアが、「社会を変える主体そのもの」として切磋
琢磨し、提言していくということでした。
もちろん、その背後には沢山の方々・団体様のご協力があってこそ
だと、事務局を通して実感しています。

昨今の社会状況は、大変複雑化・深刻化しており、一つの組織だけ
では太刀打ちできない問題が山積しています。専門分野をもつNGO
と企業・行政等とが、セクターを超えてますます連帯していくことが必
要です。
また、科学的・経済的合理性だけでは合意の難しい問題が多くあるこ
とも、昨今の「環境問題」の特徴だと思います。私たちの生きる時代は、
環境問題の解決と同時に、すでに生まれてしまった負の遺産とどのよ
うに向き合い、合意するかを、真剣に考えなければなりません。
ますます市民の主体性と当事者性が求められる時代であると認識し
ています。

そのような中でASJは、社会変革と個の実現という二つの軸を今後も
大切にし、他の団体とのネットワークを通じて達成できる様、活動を続
けて参ります。

一方、ASJは組織内においても変革の時期を迎えています。ごみゼロ
ナビゲーションの独立と法人化を経て、より信頼性・透明性と社会的成
果を求める組織経営をしていくことを決めました。そして何よりも、団体
のビジョン・ミッションを再度考えた一年間でした。

私の考える、今後2年間のASJのメインの活動は、以下の4つだと考
えています。

1)持続可能な経済をつくるための金融システムの構築(Fair Finance
Guide Japan

2)NGO/NPOの連携促進(アースデイ東京2015事務局・実行委員会)
3)問を立て、課題解決のために行動できる人材の育成・輩出
4)上記を達成するための組織基盤強化

すでにASJで活躍しているメンバー、まだ見ぬ仲間たちとともに上記
の活動を通して、持続可能で公正な社会をつくる一員として、役割を
果たして参ります。

まだまだ未熟ではありますが、このASJのチャレンジに、今後ともお
力添えを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

国際青年環境NGO A SEED JAPAN 事務局長 西島香織

 

2015-01-13 | カテゴリー:お知らせ