A SEED JAPAN グリーンエコノミー・シンポジウム2012 未来生活NOW! 一粒からでいい、希望の種をまこう ~ひと、モノ、カネ、情報を未来のために選ぶライフスタイルとは~

2万人もの命を奪った東日本大震災から11か月。
世界中の人を環境問題の当事者であることを突きつけた原発事故。
ボランティア活動に関わってきた「都会の若者」の目に
今の日本の市民社会はどう映っているのでしょうか?
  A SEED JAPANでは、未来に責任を持つ「都会の若者」として、
「経済のしくみを変えるため」のシンポジウムを開催します。

「社会のために自分の力を伸ばしたい」
「共に行動できる仲間と出会いたい」
「ひと粒からでいい、希望の種をまこう」
  思いを秘めた人、走り出した人、不安と向き合ってる人、
 どなたでも歓迎です。

今、あまりにも大きな変化が押し寄せ、
あまりにも沢山の問題が、未来に立ちふさがっています。

 子どもを被ばくから守りながら、汚染された大地をどう再生するのか。
 不安定な世界の金融や政治の荒波から、地域社会の営みをどう守るかのか。
 自分の生きがいや暮らしを、この地球の未来に向けてどう築いていくのか。

「私」にとって、「生命」とは、そして「経済」とは何なのでしょうか?

シンポジウム「未来生活NOW!」では
世界の経済システムと地域のコミュニティの両方に向き合い
「私」にできる「ひと・モノ・カネ・情報の活かし方」を学び、
「経済革命につながる生命を大事にするライフスタイル」を考えます。
ご参加をお待ちしています。

Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y 
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

【日時】2011年2月12日(日)13:30~17:00(受付開始:13:00)
【場所】渋谷フォーラム8(コンファレンスルームA)
[資料代] 一般1000円・学生/ASJ会員500円

【プログラム】 
12:30 開場 
13:00 開会 
13:15 講演 
  中野佳裕氏 「経済は生命のために~世界と考える「私」の選択~」
(セルジュ・ラトゥーシュ著『経済成長なき社会発展は可能か?
脱成長とポスト開発の経済学』翻訳者)

14:00 
  モノ:Greenpeace Japan高田久代氏 「自然エネルギーの10のメリット」
  カネ:JACSES 足立治郎氏 「グリーンエコノミーと税」
  情報:Oxfamジャパン 山田太雲氏 「貧困問題とメディア」(※交渉中)

15:00 休憩・上映&Twitterブレイク

15:15 ワールドカフェ
「どうやって選んでます?モノ・カネ・情報/未来生活NOW!」

16:15 クロージング「世界に伝えるメッセージとして」

16:30 閉会~交流タイム

 ※当日の様子はYouTube/Ustream上で一部公開させていただく予定です。
  終了後、A SEED JAPANにて懇親会(関係者向け)を予定しています。
  
【申し込みフォーム】http://bit.ly/keizaikakumei111216 

★日本へ、そして世界へ提言!「育もう 生命(いのち)と私と 経済と」★

1972年6月にスウェーデンのストックホルムで、環境問題に関する世界最初
の政府間会合として、国連人間環境会議が開催され、「人間環境宣言」及び
「環境国際行動計画」が採択されました。この計画の実行のために、国際連
合に環境問題を専門的に扱う国際連合環境計画 (UNEP) がケニアのナイロビ
に設立され、開催日の6月5日は、環境の日として記念日となりました。

1992年にはブラジルのリオデジャネイロで、国連環境開発会議が、2002年に
は南アフリカのヨハネスブルグで国連持続可能開発サミットが開催。来る20
12年6月にはこの流れを受けた会議「Rio+20」の開催がブラジルで予定され
ています。4度目となる「10年に一度の世界環境開発会議」では、貧困根絶
につながる「グリーンエコノミー」と、環境と開発に関わる国際的な制度の
検証が行われる予定です。

A SEED JAPANのRio20・経済革命キャンペーン「生命と私と経済と」は、
未来世代である青年の立場からグリーンエコノミー提言をとりまとめ、「Rio
+20」に向けて提言します。現在参加メンバーを大募集中です。

Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

【お問い合わせ】
 国際青年環境NGO A SEED JAPAN 事務局まで (担当:鈴木、岸田)
 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23 E-mail: info@aseed.org  
 TEL:03-5366-7484 FAX:03-3341-6030
  ※A SEED JAPANのプライバシーポリシーは以下のURLをご覧ください。
   http://www.aseed.org/privacy.html
(※)このセミナーは独立行政法人 環境再生保全機構・地球環境基金の助
成を受けて開催いたします。

2011-12-31 | カテゴリー:イベント