活動紹介

A SEED JAPANの活動は、学生・社会人などの多くのボランティアによって支えられています。

活動は大きく分けて、実際にイベント企画制作、運営やコーディネートを行う「活動体」とイベントの広報、冊子の編集、WEBの運営などの裏方的な役割を担う「事務局セクション」の二本柱で成り立っています。

それぞれのスキルややりたいことに応じて、調査、イベントの企画・運営、SNS広報など役割分担をして協力してプロジェクトを進めています。

持続可能で公正な社会を作るために、A SEED JAPANでは現在、環境金融に関する以下の普及啓発・提言活動を行っています。

活動に興味がある方は、団体説明会で活動のご案内をしておりますのでこちらよりお申し込みください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

http://www.aseed.org/recruitment/what_like/

エコ貯金ラボ

「貯金が変われば世界が変わる」をモットーに、お金の流れを通して、環境と人にやさしい地域・世界をつくります。あなたは自分の貯金の行き先を考えたことがありますか?もし私たちの大切な貯金が国内外の環境破壊・人権侵害を引き起こしていたら……。
環境問題・社会問題と金融(お金の流れ)は、実はとても深いつながりがあります。しかし、だからこそ、貯金は世界を変える力があるのです。
エコ貯金ラボでは、TwitterやEco Life GuideというWEBサイトで社会に優しいお金の使い方に関する情報発信を行っています。

Twitter:@EcoLifeGuide

≫エコ貯金ラボで活動したい方はこちら

▲ページの先頭へ戻る

ESGウォッチプロジェクト

「それ、本当にESG?」を合言葉に、ESGウォッシュを引き起こす社会構造を改善し、私たち(市民・個人投資家)一人一人が真にESGにかなった投資を行うことができる社会を目指します。
一人一人がESGを判断できる知識を持ち、正しいESG投資が行われるように、市民向けの勉強会、資産運用会社への提言・対話を行っていきます。
詳しくはESGウォッチのHPおよびインスタグラムをご覧ください。

ESGウォッチHP:準備中
Instagram: @asj_esgwatch

≫ESGウォッチプロジェクトで活動したい方はこちら

▲ページの先頭へ戻る